読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計からラーメン二郎まで

自分の好きなこと 思想を書きます。

北総線という悪魔

北総線 千葉に住んでいる人なら名前ぐらいは知っているかもしれない。 言わずと知れた超高級路線だ。 北総線は都心から特急 一本で成田空港に行けるという便利な路線だがどう考えても料金が高すぎるまさに悪魔的な路線なのだ。

これは僕の場合 白井から東松戸まで行くのだが何と504円も掛かるという正にぼったくり。 たった5駅で504円とは高すぎだろ。 何が千葉ニュータウンだ。 人が集まらないのは路線が高すぎる事が大きな原因だろう。 たまに北総線なんて高くないじゃん とかいう輩がいるがそいつは成田空港に行く時ぐらいしか北総線を使っていないんじゃないか? 日常的に使っている奴がそんな事いうとは到底思えないのだ。

いくら高いと言っても北総線沿線に住んでいる住民は都心に出る為にはこの馬鹿高い電車を使わなきゃならない。 定期で多少はマシなのかな。 大体何故北総線は高いのか。 千葉ニュータウンを作った時の借金が返しきれていないのか。。 一体何年かかったら返し終わるというのか。 スカイライナーが通ったぞ〜 安くなると言っても雀の涙ほどなのだ。 そもそもスカイライナーが通ったとしても 北総線は安くなるような事はないみたいだ。京成との関係とかでな。

白井市の市長が選挙の時に北総線を安くするなんて言っていたがもちろん安くはならない。 本気で安くしようと言うなら印西 鎌ヶ谷とも協力しなきゃならないって言うのにな。

これまで北総線に対する恨みを書いてきたがまあ北総線にも良い面もある。。 1つは遅延が少ない。雪が降ったりしても多少のことでは止まらないということだ。 もう1つは揺れが少なく走りが安定しているという所 これは使っている線路が通常より広いものを使っているからだ。 あと車内も結構綺麗だな。

とにかく俺は値下げして欲しい。 白井は良い所だし 値下げしたら人口も増えるはずだ。