読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計からラーメン二郎まで

自分の好きなこと 思想を書きます。

雨の日が好きだ

今日は雨がだったけど僕は意外と雨が好きだ。 何でか分からないけど雨の音とか降っているのを見たりしていると凄く落ち着くんだ。 あと雨の降り始めた時の匂いとか雰囲気も好き。  雨の降り始めの匂いは土とかの匂いなのかな。  

   雨の音が好きっていうのがあるけど音とかでいえば革靴のコツコツなる音とかハイヒールの音も何だか落ち着くんだよな。 

     

見ていて落ち着くものといえば火も見ているのが良い。  キャンプファイヤーとか焚き火とか小さい頃からただただ見るのが好きだった。 

  だから学校でガスバーナーとか使う時って結構楽しいんだよね。   

 

何で雨とか火とかこんなにも無性に落ち着くんだろう。  たぶん昔は雨とかって振らないと農作物も育たないありがたいものだったんだ。それが遺伝子に組み込まれてるんだろうな。 火も昔から重宝してきただろう。  

 

火は見ていて楽しいけど火事には注意しないとな。